本文へ移動

一本松すずかけ病院新着情報

新型コロナウイルス感染者発生に伴う当院の対応 [第3版](感染収束の報告)
2020-07-20
重要
 この度は、当院職員から新型コロナウイルス感染者が発生いたしましたこと、病院長として大変遺憾であり、責任を感じています。
患者さまやご家族さまはじめ地域のみなさま、関係機関の皆さまに多大なご心配とご迷惑をおかけいたしましたこと、深くお詫びいたします。
 
 7月6日に職員の新型コロナウイルスへの感染が判明し、当該職員と接触があった患者さまならびに職員等 合計58名については、7月8日にPCR検査を行い、全員が「陰性」であると判明しましたが、感染した職員との最終接触日である7月4日から2週間は観察期間として、患者さまならびに職員等の健康観察を行うこととあわせ、徹底した院内感染防止対策を講じてまいりました。
 
 7月19日をもちまして観察期間である2週間が経過しましたが、新たな発症者はおらず、新型コロナウイルスによる院内感染の発生は防止できたものと考えています。
 
 今回、患者さまへの感染をなによりも心配しておりましたが、早い時期から患者さまお一人おひとりが手洗いや、手指消毒等の感染予防を心掛けていただいたこと、感染発生後も様々なご負担をお願いする中で、快くご協力いただいたことで院内感染が防止できたものと思っています。
患者さまには、心から感謝いたしますとともに、多大なご心労とご負担をおかけいたしましたことお詫びいたします。
 
 
 今後、職員指導の徹底を図っていくとともに、更なる感染防止対策を行い、皆さまにご迷惑をおかけすることがないよう努めてまいります。
 
 なお、一部制限しておりました病院業務等につきましては、本日7月20日(月)より通常どおり行ってまいりますが、ご入院やご退院、外来受診等につきましては、患者さまやご家族等のご意向に沿って行ってまいりますので、ご遠慮なくお申し出ください。
 
 
一本松すずかけ病院 病院長 林田隆晴
医療法人 和光会
〒825-0004
福岡県田川市夏吉142番地
TEL.0947-44-2150
TOPへ戻る