患者様とその家族、 そして地域に寄り添う 依存症専門医療機関を 目指しています。
医療法人和光会 一本松すずかけ病院
依存症治療について
医療法人 和光会
当院は、福岡県の依存症専門医療機関です。また、福岡県飲酒運転撲滅運動の推進に関する条例診断指定医療機関でもあります。 様々なプログラムを用意し、一人でも多く回復に導けるよう努めています。
依存症治療プログラム
現在当院で行われている依存症の治療プログラムをご紹介します。
相談窓口
依存症についての悩みやご家族の問題で悩んでいる方のお話を聞きます。
HAPPY プログラム
依存症による健康被害や生活習慣病を予防するためのプログラムです。
i-SHARP
外来で行う面接方式の断酒プログラムです。
SMARPP
薬物をやめていくためのミーティングです。
ARP
アルコール・リハビリテーション・プログラム
入院してお酒のことを学び一緒に断酒する方法を考えるプログラムです。
自助グループ
05 自助グループ
回復者自身が運営している依存症からの回復のためのミーティングです。
CRAFT
ご家族の悩みを聞きながら本人に受診をすすめる方法を一緒に考えます。
家族会
07 家族会
ご家族自身の健康を取り戻すためのミーティングです。
リフロ
依存症に関心がある方なら どなたでも立ち寄れる「依存症カフェ」です。
退院後のサポート
09
退院後のサポート
生活や住居のことでお困りの方はお気軽ご相談ください
研修・勉強会など承ります。
当院では、専門スタッフによる依存症や酒害教育についての研修・勉強会を行っております。
ご希望・ご相談については下記までお問い合わせください。
0120-557-832
FAX 0947-44-8251
飲酒運転撲滅運動