本文へ移動

ご利用までの流れ

ご利用の流れ

利用開始まで

  • 支援相談員が利用の相談を受け付けます。
  • 施設の見学は随時受け付けておりますので、ご自由にどうぞ。
  • ご自宅へ支援相談員とリハビリスタッフが訪問し、ご利用を希望された経緯やご自宅での運動機能などを確認します。
  • 無料の体験利用をしていただきます。InBodyという高性能の体組成計で身体の筋肉量やタンパク質量などを計測します。筋力テストなどの理学療法評価と、トレーニングマシンの試乗、マッサージ機器の利用などをしていただきます。
  • 体験利用で行った評価などをもとにリハビリスタッフがリハビリ計画書の原案を作成します。
  • ご利用が決まった場合、ケアマネージャーとサービス担当者会議が開かれますので、利用開始後の1ヶ月のスケジュールやリハビリの内容などを説明し同意をいただきます。

利用開始後

  • 初日
    初日はリハビリ計画原案に沿って1時間20分を過ごしていただきます。トレーニングマシンの使い方などを少しずつ覚えていただきます。

具体的な利用方法

利用申し込みは、地域包括支援センターや居宅介護支援事業所のケアマネージャーに相談し、ケアマネージャーからあけぼの荘支援相談員への紹介が基本となります。
直接、あけぼの荘に相談があった場合は、支援相談員からケアマネージャーに報告を行います。
要介護認定を受けていない方からの相談の場合は、併設の居宅介護支援事業所ケアプランプラザあけぼののケアマネージャーに手続きを取ってもらいます。

利用相談・見学・お問い合わせ窓口

デイケア直通

代表/介護老人保健施設 あけぼの荘

担当:あけぼの荘支援相談員 永井・今村
TOPへ戻る