本文へ移動

施設概要

施設運営方針

「リハビリ施設としてご利用者・ご家族と寄り添い
全職員が専門性を発揮し施設運営を実践していく」
 
職員一同、施設運営方針を念頭にご利用者・ご家族が目標とされる生活復帰に向けた支援を心がけています。
方針の言葉のなかで、ご利用者・ご家族と寄り添いという言葉には、「業務中心に関わっていないか?」「表面的な家族との関係構築になっていないか?」といったことを振り返り、ご利用者・ご家族が本当に必要とされていることや望まれていることを理解し実践するためには、寄り添うという姿勢が大切だとの想いが込められています。

施設概要

あけぼの荘外観
あけぼの荘外観
入所施設/ホール
入所施設/ホール
食堂兼ホールで、レクリエーションなど多目的に使用しています。
入所施設/居室
入所施設/居室
居室は、1人部屋・2人部屋・4人部屋があります。
入所施設/浴室
入所施設/浴室
個浴でゆっくり入浴できます。
通所リハビリテーション/ホール
通所リハビリテーション/ホール
みんなでにぎやかに過ごしています。
通所リハビリテーション/浴室
通所リハビリテーション/浴室
シャワー、一般浴槽、機械浴槽をそろえており、状態に合わせて入浴できます。

沿革

平成2年10月
老人保健施設として新規開設
平成12年4月
デイケア棟増築
平成13年2月
2階を認知症専門棟に変更
平成27年5月
在宅復帰在宅療養支援加算取得開始
平成31年4月
リハビリテーション新館増築、短時間通所リハビリテーション開始

交通アクセス

利用相談・見学・お問い合わせ窓口

担当:あけぼの荘支援相談員 今村・永井・木川
TOPへ戻る