本文へ移動

依存症カフェ リフロ

依存症カフェ リフロ
集い、語れ、気軽に立ち寄れる
空間づくりを目指しています
 
依存症に関心があればどなたでも気軽に立ち寄れるカフェです。
「話をしたい」「話を聞いてみたい」という方は、ぜひ一度、お立ち寄りください。
コーヒーを飲んで一息つきたいという方でも結構です。

依存症カフェ リフロとは

カフェレストラン プラタナス
依存症は、地域社会の中でさまざまな人の力を借りながら回復していく病です。しかしながら現状は、テレビやインターネットなどで誤解や偏見ある報道が流れることも少なくありません。
そうなると依存症者は社会から孤立し、回復が難しくなるのも事実です。また依存症という病は当事者だけでなく、家族や周囲の人々にまで影響を与えるということも考えておかなければなりません。

こうした地域社会への啓発活動の一環、依存症者の居場所づくり、家族の相談場所を目的として依存症カフェを立ち上げました。そしてその思いを込め、依存症カフェの名称は、Relief from Loneliness(=孤独からの解放)の頭文字をとり、『リフロ』としました。

依存症カフェ リフロ概要

対象
依存症に関心のある方なら、どなたでも気軽に参加いただけます
日時
第4土曜日 11:00~14:00
場所
〒825-0004 福岡県田川市大字夏吉142
カフェレストラン プラタナス(一本松すずかけ病院敷地内)
費用
無料
お問い合わせ先
一本松すずかけ病院(担当:古田)
TEL:0947-44-2150

交通アクセス

お気軽にお問い合わせください

依存症カフェ リフロ
カフェレストラン プラタナス(一本松すずかけ病院敷地内)
〒825-0004 福岡県田川市大字夏吉142
担当:古田(一本松すずかけ病院)
医療法人 和光会
〒825-0004
福岡県田川市夏吉142番地
TEL.0947-44-2150
TOPへ戻る